スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2011年06月24日

スタイリストのお仕事

今日もまたまた
モデル相手ではなく

インテリアスタイリストのお仕事

相手は布団

年に一度の撮影ですが
もう10年ほど
続いている
ありがたいお仕事です






iPhoneから送信
  

Posted by make山田洋子 at 04:07Comments(0)スタイリスト

2011年05月08日

めがね



いつもお世話になっている
中野眼鏡さん

これは100万の眼鏡
べっ甲が高いらしい


私もそろそろ必要です
老眼用

言っときますが
かるーーい老眼です  

Posted by make山田洋子 at 01:20Comments(0)スタイリスト

2011年05月08日

衣装プラン


出演者の人数が多い

それは
スタイリストにとって大敵です

かぶらないようにと考えていると


本当に頭の中がごちゃごちゃっとして
時には
頭がしびれた感じになる時があります

ごちゃごちゃしびれたら
苦手な絵を描いて
整理します


それでほっこりしたら
もったいないので
衣装プランとして
提出します  

Posted by make山田洋子 at 00:59Comments(0)スタイリスト

2011年05月08日

帽子のサイズ


ずっと気になっていた
川端商店街の帽子屋さんに

初めて行きました

昭和レトロがテーマの
撮影のため

そんな帽子が売ってありそうな

そんな帽子屋さんは


さすが

帽子のサイズを計るための

こんな定規を
お持ちでした

これを作っているところは
全国で今は1件しかなく

もう
これも作らなくなるかも
とおっしゃってました  

Posted by make山田洋子 at 00:53Comments(0)スタイリスト

2010年09月06日

衣裳合わせ

一応
撮影前に
衣裳のサイズ感を調べるため
自分で着てみます



明日はセーラー服

だったら
写メっときます  

Posted by make山田洋子 at 01:59Comments(0)スタイリスト

2009年11月10日

衣装探し

衣装探しは結構大変で


これかなあと思う服を見つけると
お店にお願いして写真を撮らせてもらって

一つの衣装に対して
だいたい三つくらいのパターンを出して

程よいソフトを持たない私は
ワードに画像を貼付けて
衣装プラン資料を作り
監督に送り
それからクライアントのOKを貰うという行程



もちろん一発OKを貰えなければ
また探すから始めます


だから写真はかなり重要で
いい衣装に出会っても
写真を撮らせて貰えないお店だと
候補に挙げられません



なのに
デジカメも携帯も忘れてしまった私



メンズのお店で若い男の店員に
「写真撮らせてもらっていいですか?」
「いいですよ」
「あのう、携帯忘れちゃって、できれば写真撮ってもらって私に送ってもらえませんか?」
仕事となるとかなり図々しい

「いいですよ」


親切軽い





写真撮ってもらってアドレス教えて送ってもらい完了


「決まったら連絡するんで取り置きお願いします。電話番号は?」


「僕のですか?」






新手の逆ナンと思われたらしい




息子ほどの店員に





心なしか



はずんでいる  

Posted by make山田洋子 at 05:09Comments(0)スタイリスト